「あすなろ親の会」 元不登校の三味線奏者が自身の体験を語る| ブログ|不登校コース|横浜駅から徒歩5分の個別指導塾REO

  1. 不登校対応REO
  2. ブログ
  3. 「あすなろ親の会」 元不登校の三味線奏者が自身の体験を語る

不登校コース

ブログ

「あすなろ親の会」 元不登校の三味線奏者が自身の体験を語る

※中日新聞

不登校や引きこもりの子を持つ親たちが集まる「あすなろ親の会」の例会が11日、金沢市南町の中日ビルで開かれました。

講師はいじめを克服し、津軽三味線奏者として活動する永村幸治さん(25)。
永村さんは中学二年のとき、クラスの仲間に無視されるという「いじめ」に遭い、不登校になりました。

しかし、「これではいけない」と思った永村さんは、津軽三味線奏者のはかま姿にあこがれていたことから、その道を目指すことを決意。
「上手になって皆を見返したいと毎日何十時間も練習に励んだ」と話しました。

また、中学三年のときの校長が週1回は自宅を訪れて、「三味線を聞かせて」と言ってくれたことを話し、
「来るのが待ち遠しくて、うれしかった」とその時の心境を語りました。

永村さんは講演の合間に「津軽たんと節」「津軽じょんから」など八曲を披露し、拍手を浴びていました。

津軽三味線の全国大会で優勝している永村さん。
「夢に向かって、挑戦することをあきらめないで。
才能はあまり関係ない。努力が大切」と約百二十人の参加者に呼び掛けていました。



「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


不登校|個別指導塾REO