けん玉で子どもに自信を| ブログ|不登校コース|横浜駅から徒歩5分の個別指導塾REO

  1. 不登校対応REO
  2. ブログ
  3. けん玉で子どもに自信を

不登校コース

ブログ

けん玉で子どもに自信を

※中日新聞

「けん玉で子どもたちに笑顔を取り戻してもらいたい」
そう話す“けん玉先生”こと窪田保さん(29)が松本市に赴任しました。
窪田さんは通信制高校サポート校の教員で、世界記録を持つほどのけん玉の実力の持ち主です。
これまでも自身が得意なけん玉を通して、不登校経験のある生徒達のコミュニケーション能力を向上させてきました。
15日からは、松本キャンパスで教員や保護者向けの公開講座を始める予定です。

窪田さんがけん玉を始めたのは小学6年生の頃。
特技を生かして世界記録を樹立した後、アフリカ・モザンビークで子どもたちに理科とけん玉を教え、07年に同校教員になりました。

「けん玉を教えると、生徒の表情がガラッと変わっていく」と窪田さんは実感しています。
サポート校には、人間関係がうまくいかずに不登校の経験をした生徒もたくさんいます。
彼らに対する独自の指導法は、1000以上の技があり、自分のペースで出来るけん玉で失敗や成功を繰り返すことによって自身を積ませるというものです。

松本市にはもともと日本けん玉協会に登録している選手が一人もいません。
窪田さんはこの松本市でけん玉教室なども開講する予定で「世代間の交流を促し、生徒に多様な生き方を学んでほしい」と話しています。





「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


不登校|個別指導塾REO