継続的支援目指し「こども家庭相談所」開設| ブログ|不登校コース|横浜駅から徒歩5分の個別指導塾REO

  1. 不登校対応REO
  2. ブログ
  3. 継続的支援目指し「こども家庭相談所」開設

不登校コース

ブログ

継続的支援目指し「こども家庭相談所」開設

※信濃毎日新聞

10日に木曽町は、「こども家庭相談室」を同町福島に開所しました。
ここでは、育児・就学・不登校などの諸問題に対応することを目指しています。
相談所には元小学校教諭の女性2人を教育相談員として配置しており、町内に住む0〜18歳の子供やその家族の相談に無料で応じます。

町内では、子どもの発達障害などの様々な悩みや不安を抱えた家庭が増加しており、教育委員会などで個別の対応を行っていました。
しかし現状沿って継続的な支援をするためには総合窓口としての相談室が必要であるとし、開所に踏み切りました。

相談員は主に、就学支援を担当する平田由美子さん(61)と、主に不登校の相談に乗る池井真貴子さん(54)の2人です。
平田さんは教諭を38年間勤めた経験が、また池井さんは教諭退職後に中間教室指導員などをした経験があります。
ともにカウンセラーの資格も持っており、「どんな悩みでも構わないので、気軽に相談に来てほしい」と呼びかけています。




「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


不登校|個別指導塾REO