不登校保護者が憩う場所目指して「ハートの会」結成| ブログ|不登校コース|横浜駅から徒歩5分の個別指導塾REO

  1. 不登校対応REO
  2. ブログ
  3. 不登校保護者が憩う場所目指して「ハートの会」結成

不登校コース

ブログ

不登校保護者が憩う場所目指して「ハートの会」結成

*山陽新聞

 引きこもりの方や不登校の子どもたちの受け皿となっている、笠岡市のフリースペース「エブリィハート」(丸山和子代表)利用者の保護者たちが、「ハートの会」を結成しました。この集まりでは毎月情報交換したり自由に話し合うことで、悩みを抱える保護者の憩いの場を目指しています。

 エブリィハートは2009年7月、市から引きこもり支援事業の委託を受けて、同市笠岡の県立高校女子寮跡に開設されました。平日の午前9時〜午後4時、年齢や居住地に関係なく無料で開放しています。

 元教員や保育士経験者の7人が交代で、悩みを聞いたり、専門機関を紹介して学校復帰や自立を支援しています。昨年度では電話や訪問、来所の相談は1400件を超えて、約120人が施設を利用しました。

 利用者が増えたことで丸山代表が、保護者に情報交換できる組織づくりを呼び掛けて発足しました。現在は6人で活動しています。4月には花見を兼ねて初会合を開いて、5月はかしわ餅を作りました。娘が不登校だった福山市の男性(59)は「家では子どもと衝突しがちだった。同じ悩みを抱える親に話すだけで救われることもある」と話しています。



「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


不登校|個別指導塾REO