AさんとBさんが出会った件| ブログ|不登校コース|横浜駅から徒歩5分の個別指導塾REO

  1. 不登校対応REO
  2. ブログ
  3. AさんとBさんが出会った件

不登校コース

ブログ

AさんとBさんが出会った件

Aさんは、不登校経験者。

地方でのオフ会でボクは出会いました。

とってもイイ子、いや、イイ方。

素晴らしいオーラを感じさせてくれて、「不登校ってホントにマイナスなことなのか?」と問いかけたくなるくらい

輝いている方です。

オフ会の時も、時間さえあればもっと話をしていたかった。

是非また会いたいね、といった感じで話を終えた学生さんです。

その後も、ちょこちょことメッセージのやりとりはさせてもらっています。


Bさんも、不登校経験者。

別の地方でボクは出会いました。

その後も地方でのオフ会で話をしたり、

またイベントでもお手伝いをしてくれたり、とても精力的にお手伝いをしてくれた子、いや、してくれた方です。

そんなこんなで、もう何度か会ってますね。

加えて、メールやメッセージも、ちょこちょことやりとりをしています。


AさんとBさんに、直接の接点はありません。

それぞれ開催したオフ会の場所が違いますし、

互いの住まいは500キロ以上は離れているんじゃないでしょうか。

それぞれ、ボクとは会っていても、

お互いの接点はない、

はずでした。


この2人が、あるところで

一緒にゴハン&お茶したんですって。

そんな連絡がきました。


サイトやらブログやらで接点が生まれ、

互いに理解をし、互いに“お友達”になっていたようです。


Aさんが、Bさんの住む地域に行く用事ができたとのこと。

そのときにAさんから、

「経験者オフ会しましょうよ」という話はボクには頂いていたんです。

でも、ボクの都合がつかずに断念しました。


で、オフ会ではなく“プチオフ会”として、2人で会ったんですって。

ゴハン&お茶したんですって。

こんなところで“出会い”が生まれてた、ボクは嬉しかったです。


以前にも、似たことはありました。

不登校経験者どうしで、ディズニーランドへ行ってたり、“プチオフ会”していたり。

もともとは何の接点もなかった同士が、

こうしてネットを通じたり、まぁボクを通じたりして知り合って、そして出会う。

ブログなりインターネットなりの大きな可能性を実感するとともに、

その子、いや、その方たちの勇気や行動力に敬意を抱くとともに、

とりあえず、単純に嬉しいです。


保護者の方でも、

交流サイト上で似たような立場の方がいて意気投合した、という話を伺いました。

意気投合して、色々とやりとりをしていらっしゃたらしく、

そして、お互いにオフ会に参加されて“初対面”となったわけです。

そんな出会いもイイものですね。


ブログを書いたり、サイトを作ったり、チョコチョコと活動をしたり、

そんなことが、こんな出会いにつながるなんて、心から嬉しいです。

心から嬉しいんですよ、ホントに。


実際に「会う」ということがなくとも、

ネット上でのやりとりだけでも、色々な“出会い”は生まれているかもしれませんし、

これからも生まれていくことでしょう。


立場上、ボクに感謝してます、なんて言葉を頂きます。

それはそれで有難いことです。

でも、ボクは

このインターネットというものに感謝したい気持ちですね、なんとなく。

あとは、

ブログを読んで下さっている方や、活動に協力や応援をして下さっている方に感謝です。

応援をして下さっているおかげで、

AさんとBさんのような出会い、また、そのほかにも色々な出会い、が生まれているんです。


ブログを始めて良かった、サイトを作って良かった、

色んな活動をしてみて良かった。

だからこれからも続けていきますね、今後ともよろしくお願いします。



「横浜の個別指導塾REO」へのお問い合わせはこちらから
お問い合わせフォーム
資料のご請求
無料で体験できる授業へ是非、一度お越し下さい。
無料体験学習受講お申し込み


不登校|個別指導塾REO